e-story's blog

様々な物語を通じて、成功への流れを学ぶ。

2049年のレーザービーム ① カズキ

併合が発表されてからC国人の態度が露骨に変わった。 明らかに日本人を見下し始めていた。 C国人による暴行事件が頻繫に起こった。 おとなしい日本人はやられるばかりだった。 無銭飲食や万引きを見ても見ないふり。 警察に言ったところでC国人は捕まえな…

2049年のレーザービーム ①プロローグ

どうやら今年で最後らしい。 WBC=ワールド・ベースボール・クラッシックの話だ。 大会自体がなくなる訳ではない。 我が国、つまり日本が独立国家として大会に出るのが 今年2049年が最後になりそうだ、ということだ。 次の大会からはC国の選手として出る…

へなちょこトレーダー物語⑳勝つか負けるか、それは誰にもわからない。

(さて、仕事行くか) タクはPCを閉じる。 仕事に行く前に、昨日の相場の反省と 今日の環境認識。 5時半起床しておこなう。 だいぶ習慣化してきた。 東京時間はほとんどトレードしていない。 やはり仕事が終わる17時ごろからの欧州時間から入る事が多い。 ただ…

へなちょこトレーダー物語⑲FX投資戦略・押し目買い、戻り売りを極めろ!

武器を磨く。 どのビジネスでも同じ気がする。 これだけは勝つ自信がある。そう言ったものを まず作り上げる。 その武器で戦いながら、他のものも探していく。 スランプに陥った時も、その武器さえあれば 生き残れる。 タクは考えた。 どんな武器を磨くのか…

へなちょこトレーダー物語⑱ メンター・・それはYouTube!

タクはダブルワークすることにした。 昼は警備員として、帰ってから深夜1時まで荷物の仕分けをした。 正直体はキツイ。 でも、一旦リセットしたかった。 今、またトレードしたら悪い癖が再発する。 そんな気がした。 一回、離れてみる。離れたところからトレ…

へなちょこトレーダー物語⑰ またゼロ地点に・・歳を重ねてしまった・・

(傘で刺してやる・・) タクは階段を下りながらそう考えていた。 外は真冬の寒さだったが、頭に血が上ったタクには 気持ちよく感じる。 (投資ももう終わりだ) 絶望の青い画面。ロスカット通知・・・ 口座にはもう幾らも残っていないだろう。 (もうやれる…

へなちょこトレーダー物語⑯ ちょっとのつもりが大勝負へ・・

相場はもみ合いになってきた。 利益はわずかながらだがある。 なんとなく入った取引だから根拠はない。 (もらった方がいい) タクはそう思った。 でも、動けない。 もっと利益が出るところに戻らないかな。 まだ伸びるかも。 欲が心を支配していた。 冷静なら…